2017年12月12日火曜日

今年の漢字

今年の漢字、「2017年の世相を表す今年の漢字」というもののことだが、今年は「北」に決まったそうな。観察者としての自分の感じた今年の漢字一文字は「痴(おこ)」とした。

「痴(おこ)」とは、「愚かなこと」「愚かなさま」のことだ。掃き溜めには鶴など居ないという言葉通り、掃き溜めな政党には鶴なんぞは居なかったわけで、掃き溜めにいる人たちはそろそろ自分の背中を見るようにしたほうがいい。

お前たちの信じた某野党の党首は鶴だったか?
あれは鵜だ。
首についている綱がどこの誰に握られているのかすら理解していない。

平昌五輪開会が近づきつつ

平昌冬季五輪の開催がもうすぐということだというのに、何か一向に盛り上げる気の無い報道ばかり。スポーツ観戦をテレビでするのは嫌いじゃないので、それなりに楽しみにしている。

ロシアが不参加とかアメリカの一部の種目で不参加とかいう話を耳にしており、なんだか寂しいわけで。まぁ、ドーピングはダメだ。選手の安全を懸念しての不参加、これは理解できる。

平昌冬季五輪の開会式を行うスタジアムはGoogle Mapから眺めることができる。五角形で屋根は付いていないオープンなスタジアムである。
겁나 추워요 (怖い 寒い)というコメントがかなり気になるが…… その通りなのだろう。極寒の中に屋外で長時間座ったまま、これはかなりの苦痛を強いられる。

スタジアムの座標は、
37°40'2.64"N 128°42'21.54"E

スタジアムから北東の方に商店などが並ぶ通りがあり、食事などもできる店がある。ただしあまり大きな店ではないため、平昌冬季五輪開催期間はかなりの混雑でどうにもならないだろう。

メインスタジアム周辺はGoogle Mapで見る限りだと大きな建物や施設などはほぼ見当たらない。江原道の方まで行かないとならないだろう。江原道は山1つ向こうなので、自動車での移動は長時間になる(混雑するだろうから)。

平昌の建物に描かれているスノーマンのようなキャラクタがかわいい。

2017年12月9日土曜日

ペンタブのペンにもクルトガエンジンを搭載してほしい(要望)

まずクルトガエンジンって何?っていう人への説明から。

クルトガエンジンというのは三菱鉛筆の開発した機構で、シャープペンの芯の片減りをなくすために開発された。書くたびに少しづつ芯が回転し、芯の先端が尖り続ける。クルリと回って先が尖る、略してクルトガ、みたいな。
https://www.mpuni.co.jp/products/mechanical_pencils/sharp_pen/kurutoga/standard.html

この機構をペンタブのペンにも採用できればいいなと思っているわけだ。

なぁ、欲しかろう、この機構を搭載したWACOM プロペンが。

2017年12月7日木曜日

NHKの受信料について

NHKの受信契約を無視して受信料を支払わない人がいる。
見てないのだからNHKの受信料は払う必要はない、という考え方のようだ。


しかし、実際にはNHKを受信して視聴もしているのに受信料を払わない人がいるのも事実、
そういう人によく考えてもらいたい部分なのだが、受信料はそんなに高額ではないし、かなり良心的な値段だと思う。経済的に大きな負担にはならないと思うのだがどうだろうか。

一世帯での1契約として契約した場合、衛星放送の契約で12ヶ月2万4770円(口座振替の場合)。1日あたり70円以下で見放題である。地上波の契約だと12ヶ月1万3990円(口座振替の場合)。1日あたり40円以下である。そんなに高額にはならないと思う。
単純に考えればこのように安価だ。
金額的には他の国と比べても同じようなものだが、視聴できるチャンネル数が少なすぎる。チャンネル数で考えれば受信料は高いと考えることもできるだろう。

ホテルとか旅館などで一部屋ごとにテレビがある場合とかの受信契約となると、受信機の台数分の料金が発生するのではないかという恐ろしいことになる気がしないではないが、1泊分の宿泊料金にほんの少し上乗せするだけでいいと考える。客が宿泊していない部屋は受信設備を利用していないので受信契約は無し、宿泊客が利用して初めて契約の履行が行われる仕組みになればいい。もちろんのことだが、いろいろ面倒なことになるのはわかっている。

ごねている人の言い分を聞くと、なるほどなと思う部分もある。だが一方で、警官に職務質問を受けてごねまくって逃げようと意固地になる人とよく似た行動だなと思える部分もある。そういうタイプの人なのだなと。

macOS High Sierra 10.13.2アップデート(2017-12-08追記)

macOS High Sierra 10.13.2がリリースされた。
早速アップデートしてみた。

今回のアップデートではMail.app、VoiceOver、USBオーディオ、というようなものの改修ということらしい。ほとんどのユーザが待ち望んでいた「13月問題」、WindowServerの「[ERROR] - Unknown CGXDisplayDevice: 0x41dc9d00」の問題は何も手がつけられていない。
残念ながら、追加のアップデート待ちになる様子。

追記:2017-12-08
今回のアップデートではグラフィックスドライバのアップデートも行われたらしいとのことで、バージョンをチェックしてみたところ確かにバージョンアップされていた。

  • AppleIntelHD3000Graphicsは 10.4.12 から 10.4.14 へ
  • AppleIntelHD4000Graphicsは 10.28.9 から 10.30.12 へ
  • AppleIntelHD5000Graphicsは 10.28.29 から 10.30.12 へ 
その他のグラフィックスドライバもバージョンアップされている様子がある。

フレームワークのOpenGLは 16.2.1.0.0 から 16.4.2.0.0 へバージョンアップされていた。

レタスが見当たらない

少し離れたスーパーマーケットに行ってもレタスが無い。かろうじてレタスらしいものが3玉あったが、かなり痛んでいるし小さい。お値段がなんと480円。高いよ買わないよ。

他の葉物野菜はキャベツがかなりたくさん並んでいる。レタスが欲しかったのだがここ最近は品薄らしく、店頭で見かけない。

サニーレタスは腐りかけてるし、商売する気があるのだろうかとすら思う。

2017年12月6日水曜日

差別的で不寛容な世界

韓国でムスリムへの心無い行為が横行、女性がヒジャブ剥ぎ取られる事件も頻発=韓国ネットは「文化の違いは理解すべきだけど…」と指摘に不満げ
http://www.recordchina.co.jp/b226277-s0-c30.html
魚拓:http://archive.is/nI0Pc

報道されている記事の内容が本当のことか誇大表現なのかは不明(記事ソースがレコチャイ)だが、もしも本当にムスリムへの不寛容な行為が行われているのならば嘆かわしいとしか言いようがない。違いに対して嫌がらせを無自覚に行うというのは幼稚であるとしか言えない。
日本であっても一部の不寛容な者たちによる不愉快な行為はたくさんある。

こういった話を見聞きするたびに胃袋の少し上あたりに青黒い炎のような感情が。

記事中の、
しかし、韓国のネットユーザーの多くはこの指摘に納得がいかないようで、「これじゃ韓国人が無礼で未開な国民みたい」と不服を訴える声をはじめ、「韓国人だってイスラム国家ではムスリム文化を強要される」「他国に来たらその国の文化を理解する努力をすべき」といったコメントが圧倒的に多くみられる。
嘆かわしい。実に嘆かわしい。無礼で未開な国民は目立つというのが正しいのではないのか。どこの国にも度し難い人間はいるものだ。

2017年12月4日月曜日

42種類の超お役立ちのライフハック(動画)

様々なお役立ちアイデアが42種類も教えてもらえる動画。
レジ袋をティッシュペーパーの空箱に入れておく時の一工夫(8分28秒すぎくらいから)は早速使ってみることにした。








電解水+重曹入りの洗剤は、加水分解が始まってベトベトになった樹脂製品もきれいにできる。古いマウスとかのゴムっぽい部分がベトベトになることがあるわけだが、電解水と重曹が入っている洗剤を使えばベトベトは取れる。
昔流行った透明な被覆のケーブルとかコードとか、もうすでにベトベトになっているものもあると思う。きれいに復活できるのでオススメ。

2017年12月3日日曜日

High Sierraに頻繁に現れるエラー

macOS High Sierraには未だ放置されっぱなしのバグがある。
最近注目を浴びているのが13月問題である。

13月問題とは、コンソールに現れるメッセージで Month 13 is out of bounds というエラーメッセージのことだ。わずかな量のメッセージだが、たまり続けるので精神衛生上よろしくないし、予期せぬ再起動の原因になるかもしれないわけで(iOSのように)。

そしてもう1つは WindowServer のエラーだ。
[ERROR] - Unknown CGXDisplayDevice: 0x41dc9d00 というエラーが出まくっている。



この2つのエラーが早いうちに解決されないなら macOS 10.12 Sierra へのダウングレード の再インストールも考えている。


2017年12月1日金曜日

何でもかんでも(建築基準法までも)擬人化するつもりのようだな、日本人よ!!

可愛いキャラクタに様々なものを変換する「擬人化」、また新たな擬人化が生まれつつある様子。

建築基準法を女の子に返信させてしまうようだ。ものすごい褒め言葉として「そうとう頭おかしいレベル」にまた一歩近づいているようである。とても日本らしくて宜しい。

ついでだからねんどろいどでフィギュアも出しちゃえばいい。





2017年11月30日木曜日

macOS High Sierraのバグがフィックスされた様子(rootでログインできてしまうバグ)

先日発覚した「I am root」と呼称されている最低なバグが修正された模様。
アップデートして一段落。

 しかし、この件で問題なのはAppleがバグ報告などの情報をきちんと把握していないということである。ユーザからの報告は上がってきていたらしいのだが、把握できていなければなんの意味もない。

パッケージの配布もされているので早急にアップデートする必要がある
Security Update 2017-001 macOS High Sierra v10.13.1
https://support.apple.com/kb/DL1942?viewlocale=en_US&locale=en_US


macOS 10.12 Sierraへダウングレードしようかと考えていたところだった。