2017年7月22日土曜日

外付けHDDが認識されなくなった(トラブル)

FireWireで接続しているHDDのパーティションが唐突に認識されなくなり、ドライブそのものはMac側で存在を確認できるもののボリュームがマウントできない。

1 【diskutilコマンドで確認】
Finderからはドライブもボリュームも見えないが、diskutilコマンドからはどちらも存在していることを確認。

2 【ディスクユーティリティで外付けHDDを修復】
ドライブは問題ないが、相変わらずボリュームはマウントされないので修復は実行できない。

3 【セーフブートを試す】
起動時のリンゴマークが出てくる前にShiftキーを押下し続けてセーフブートで起動させる。メンテナンス用のアプリ(Maintenance.app)で一通りのメンテナンスを実行。終了後に再起動しても外付けHDDはマウントされない。

4 【再フォーマット】
弄くり回すよりも再フォーマットしてバックアップからファイルを戻す方が早い。TimeMachineのバックアップから外付けHDDへドラッグ&ドロップでファイルを戻す。超早い。

再フォーマットしてバックアップからファイルを戻すのが正解だった。直前までのファイルは喪失したが、作り直せばいい難しくない。

今は気が向いた時だけ手動でTimeMachineを動作させてバックアップをしているが、もっと容量の大きな外付けHDDをTimeMachine用に繋げっぱなしにした方が復旧も早かったかもしれない。



個人的にはHGSTのHDDが一番頑丈な気がしている。
その次がWDかなぁ。







バックアップとかはトラブルが起きた時の最後の砦だから、こまめに行うことが大切だということを強く言いたい。

2017年7月21日金曜日

ターボジェットエンジン搭載のスーパーバイクがすごい

バイクのエンジンにヘリコプター用のターボジェットエンジンを搭載したスーパーバイクの映像がこちら。


イグニッション時の音がすでにヘリの始動音。走行音もターボファン音そのもの。

2017年7月19日水曜日

AirAttack 2のイベントに日本からの参戦が少ないぞ!(来いよ。こっち来いよ!)

 大好きなシューティングゲームのAirAttack 2、一部のイベントではなんとか上位に食い込んでいる状態。たまにトップを取れる程度にはなった。常に全イベントでトップになれるわけではないので、まだまだ未熟であることは自覚できている。


ART IN GAMES
http://www.artingames.com/


 このAirAttack 2で、イベント参加者に日本からの参戦者が異様に少ないことが残念。張り合いがなくていかん。こういうシューティングゲームのうまい人、とにかく参加してほしい。下手の横好きである自分がトップになると、もしかして上手いのではないかと勘違いしてしまう(アホなので)。


 自分のような下手くそがイベントで上位にいてもいいのか?
 日本国内の人でシューティングゲーム好きで、自分より上手な人はたくさんいるはずなので、AirAttack 2への参戦を期待したい!!(大事なことなので同じようなことを2回書いた)








聖人降臨す

悪い大人に騙されて頑張って貯めていたお小遣いを巻き上げられた少年に救いの手が差し伸べられた、という出来事が起きていた。
かっこいいとはこういうことだ、というセリフがそのまま当てはまる出来事に感動すら覚える。

【朗報】Twitterで詐欺に合ったキッズ、親切な人からswitchを貰う
http://michaelsan.livedoor.biz/archives/51932167.html

本当に良かったね。愛だね、これは愛だよ。

辞められないから苦しんでいるということができない人たちがいるわけだが

知識人という階層にいる人たちは、「ブラック企業に勤めていて苦しくて死にたくなるくらいならさっさと辞めればいい」ということを簡単に声に出したりする。

また、苦しいのなら死ねとか、そういうのは酷い言い方である。
苦しみからの解放が自殺だったりするわけで、残される側にいる人のことを考えると躊躇してしまうのはわかる。できることなら生きて欲しい。



止められる苦しみと辞められない苦しみを経験できていないのだろうな、もしくは自分の経験を全基準に置き換えてしまっていて、他者は自分とは異なるということを無意識で排除してしまっているのだろう。自分はこれができるから、他の人も同じことができるはずだ、できないのは甘えであるとかそう考えているのだろう。

皆一人一人異なるものであり、あなたと私は違う価値観や思想や知識や経験を持っている。自分の価値観は基準では無いし、自分の基準は常識では無い。



自分を支点にして周囲をぐるっと見渡すのも広い視野だが広い視点では無い。物事の中心を支点にして周囲をぐるっと周りながら見ていくのが広い視点だ。

まぁ、なるようにしかならないのが世の常なのだが。

2017年7月17日月曜日

また網膜剥離かもしれない(がっかりだよ)2017-07-18追記

右目の視界に小さくはない丸い形で茶色っぽいものが見える。瞬きするとその時だけ見えるのでウザい。わかってる、これは網膜剥離だ。もしくは別の良くないものだ。
網膜剥離らしき部分は、以前レーザー治療を受けた2箇所のうちの1つ。

眼科でのレーザー治療で3万円から5万円くらいの出費になる。

ここ最近になって洗濯機の調子が悪くて買い替えを予定しているのだが、どちらかを後回しにしないと金銭的に苦しい。 両方ともなんとかできるほどの余裕は無いのだ。

とりあえず、わずかな希望と期待でロト6を買ってきた。当選してくれ(世の中そんなに甘く無いが、10万円ほどあれば目の手術費用に充てるのに十分な額だ)。

追記:2017-07-18
ロト6、当選成らず。残念。
右の視野に見える丸い茶色っぽい異常部分だが、周囲に視覚的な歪みを認められないため、これは網膜剥離ではなく眼底出血かもしれない。だが、以前レーザー治療を受けた部位からの出血ということは、そうなる根本的な要因がそのまま残っていたのではないかと考える。


日差しの強い時期に調光レンズのアイウェアを装着しての長時間外出すると、マンガのタヌキみたいな日焼け顔になるから要注意だ。

2017年7月13日木曜日

イヌはミミズが好きだったのか……

イヌとミミズの関係。
こういうのは知らなかった。興奮しながら穴を掘って、その穴に鼻先つっこんでフガフガしてるのを見たことはあるけど、ミミズの匂いが好きなのか、そうか。