2016年1月24日日曜日

レモンの皮の部分の苦味と香り

今日初めて「レモンジーナ」という炭酸飲料を飲んだ。

これはいいレモン。

レモンの果肉だけから絞ったレモン果汁ではなく、皮の部分特有の苦味と香りがしていておいしい。

レモンの皮の内側の白い部分の香りがいい。この香りは好きだ。

美味しいご飯の炊き方

美味しいご飯の炊き方だが、まずその前に白米の選び方から。

【値段で選ぶ】
5kgで2000円以上の価格ならば「普通」、3000円付近ならば「良」、それ以上ならば「特」だと考えてもいい。

【産地で選ぶ】
水の美味しい地域は米も美味しいのが基本で、美味しい日本酒の産地を選ぶこと。
しかし、日本中どこでも、水が不味いところのほうが少なく、選ぶ基準となりにくい。

【米の品種で選ぶ】
甘み、粘り、香り、この3つで判断する。
苦味がある場合は炊飯時の水の影響が考えられるが、通常はほとんど感じることはないだろう。鋭敏な味覚を持つ人ならば別だが。
大別すると「コシヒカリ」と「ササニシキ」の2つになるが、ササニシキはほとんど店頭では見かけなくなった。ササニシキの場合は炊くときの水加減がコシヒカリとは異なる。


洗米の仕方次第でご飯の出来が大きく異なる。

【研ぐのではなく洗う】力を入れて米粒を研ぐように糠を落とすやり方をすると、米粒が割れてしまう。割れた米はべっとりとした炊き上がりになりやすく、粒の立った美味しいご飯にはならない。
ざるに入れて流水で洗い流すことで割れ米ができにくくすることができる。ざるに米を入れてても使って洗う場合、手のひらで押すように洗ってはいけない。指の背側で軽く押すようにし、米粒同士が擦れ合って表面の糠を落とす感じで洗う。この時も流水で洗うこと。

【寒いからとか冷たいからとか、そんな言い訳するな、黙れよクソども(暴言)】
冬場は水が冷たいから温い水で洗うとか、そういうことはしてはいけない。説明不要な基本中の基本。

【洗った米は空気にさらす時間を少なく】
洗米後はなるべく空気にさらさずに炊飯釜へ入れ、水を入れておくこと。すぐに炊飯を開始するのではなく、少し時間をおき含水させる。

【絶対にダメなこと】
ミネラルウォーターで炊くと不味い。外国産のミネラルウォーターのほとんどは硬水で、炊飯には向いていない。どうしても水にこだわりたいのなら軟水を使うこと。
(M氏がミネラルウォーターでご飯を炊いて大失敗している)

【きちんと洗米したかどうかは、時間が経てばわかる】
ちゃんと洗米した米で炊いたご飯は、時間が経っても薄黄色に変色していったりしない。時間が経ってやや黄色っぽい感じになるのは洗米が上手にできていない証拠。

2016年1月11日月曜日

OS X 10.11 El CapitanにインストールしたJava6を削除

 El CapitanにインストールしたJava6を削除するには、いろいろとファイルを探して捨てるのが一般的だ。しかし初心者向けの作業ではなく、とにかくめんどくさい。

 なんとか簡単にできないかといろいろと弄ってみたが、意外と簡単なやり方でJava6を消せることがわかった。

 App Storeから El Capitanのインストーラをダウンロードして、そのままEl Capitanをインストールしてしまうやり方だ。ユーザのファイルやアプリケーション、ネットワーク設定、ユーザの環境設定などは消えたりしないので安心してほしい。OS Xを上書きアップグレードするだけである。ただし、Finder.appのウインドウサイズはリセットされる。

 上書きアップグレードを行うと最上位のディレクトリ (rootディレクトリ)にあった一部のフォルダが不可視になってしまう。例えば、MacPortsを使っているならば /opt というディレクトリが不可視状態になる。
 この不可視になったディレクトリはターミナルから chflags コマンドで可視化する。
$ sudo chflags nohidden /opt

 上書きアップグレードでJava6のJDKも消える。Java環境が必要な場合はOracleのサイトからダウンロードしてインストールする。

Oracle: Java SE Downloads
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html


インストールしたJava8の確認はターミナルで以下のコマンドを実行して確認できる。
$ java -version


2016年1月8日金曜日

グリッド表示のアイコンサイズ(El Capitanの場合)

スタックからのグリッド表示にしている時のアイコンサイズの変更は、
以前なら、 [command] + [+] で拡大、 [command] + [-] で縮小だったが、El Capitanはショートカットが異なるようだ。Mac関連の雑誌とかを読んでいたなら当然知っていることだろうが、自分はそういうパソコン系の雑誌を読まないので知らなかったというわけで。

El Capitanでのスタックのグリッド表示のアイコンサイズの変更は、
[command] + [-] で縮小
[command] + [0] でリセット
ということらしい。

「元のサイズ(command + 0)」

「縮小(command + -)」


普通のMac使いは既知のことなのだろう。

2016年1月1日金曜日

MSNのページがFirefoxで表示が簡易表示っぽくなる件

MSNのトップページで表示がおかしくなるらしい。自分の環境でもおかしくなった。

レイアウトが縦長の簡易表示になり、携帯電話の画面表示用レイアウトみたいになる。リロードしても治らないが、ブラウザのキャッシュを全部削除し、Firefoxを閉じてから再び起動させたら治った。