2016年6月30日木曜日

サンゴ礁を広範囲に掘ってるように見える

中国によるサンゴ礁の掘削なのではないのか
GoogleアースやGoogleマップで見る限り、サンゴ礁の海面下をかなり広範囲に掘削していると考えられる。

見てもらいたのは以下の場所

2014年11月23日

2015年3月5日
なにやら船の周囲の海水が濁ってる様子

2016年
埋め立て用の砂とかを掘ったのかも

2016年6月27日月曜日

自由には限度があるということ

信仰の自由というのは認められているが
入信の勧誘までも自由であるとは認めていない

信仰が悪いというのは間違った考えであるが、地面を歩き回るアリは神など信じてすらいないだろう。信じずとも生きていける。生きていく上で神は絶対的存在ではない。

私は小さいアリのままででいい。(有りの儘でいい)


放置プレイはやめて、たまには起動してさしあげなさい
ハッピープライスセレクション とびだせ どうぶつの森


お一人様でもいいじゃない
友達はいないくせに彼女はいるとかも
湯神くんには友達がいない

2016年6月26日日曜日

物欲の虫が蠢くが、ここは我慢なのだ

 ThinkPad R500の中古機が安い。どのくらい安いかというと、専用のバッテリーを買うよりも安い。なんだか異次元にでも迷い込んだのかと思ったくらいに安い。いや、バッテリーの価格の方が高いのが正しいのだろうか。いやいや、中古機で経年劣化が進んでいるから安いのか。

ThinkPad R500が欲しい理由は以下のようになる
1 - ロールケージ入りの筐体はものすごく丈夫
2 - Displayport付きで外部モニタを接続して使える(良いモニタをつないで使える)
3 - CPUを上位のものに換装できる
4 - Linuxをインストールするのに丁度いい
5 - HDDの換装が簡単

 R500の魅力はなんといってもDisplayportである。これがあるのでモニタを外付けにしてお絵描き用のマシンとして使うことも問題ない。そしてCPUが換装可能だというのもいいところだ。可能であればCore 2 Duo T9600へ換装したいと考えているが、さらに高クロックなCore 2 Duo E8435を換装しても大丈夫らしい。HDDはSSDへ換装し、光学ドライブはドライブマウンタと入れ替えてHDDかSSDに載せ換える。外付けモニタはフルHDのDisplayport接続に。

Core i5とか積んだ機種を新しく買ってきた方が、結果的に総合的に将来的に安価だとかいう話はしたくないね。


ThinkPadのいいところは「いじれる」という部分がある所だと思うんだ
ThinkPad X220/230をいじり倒す

光学ドライブを外して、HDDやSSDを増設もできる
光学ドライブをHDDやSSDに置き換えるためのキット

2016年6月22日水曜日

あなたが投票したい候補者のことを知ってから……それが正しい1票となる

18歳以上に投票権が与えられるという間抜けなことになったわけだが、相変わらず「投票の仕方」とか「選挙の仕組み」とか、もっと事前に学習しておくべきことを今更勉強させるというのが実に間抜けすぎて、もう頭痛がするくらいだ。実際に頭痛がする。

投票したいと考えている候補者が、
どういう政党の人間なのか、その政治団体は過去にどのような活動をしてきているのか、その党には他にどのような人物がいるのか、そういったことを知っていく必要がある。
どういった理念で活動しているのかというのはもちろんのこと、選挙以前の活動なども知っておいた方がいいだろう。それは評価の基準になりうるものだ。くれぐれも一目惚れ的な気持ちで投票相手を選ぶのだけは避けてもらいたい。
あなたの投じたその1票は、やり直すことが出来ないのだから。

Macのキーボードを新たに購入

 iMac付属のキーボードからテンキー付きのキーボードに変更した。
今まで使っていたテンキーがいまいち使い心地が良くなく、たまに同じキーが連続で押されるという暴走が起きることもあり、新たにテンキーを買うよりも、テンキーが付いているキーボードに買い換えてしまおうということで。

 JIS配列かUSか悩んだが、結局JIS配列になった。在庫がなくて、取り寄せになりそうだったからだ。今必要なものは今欲しいわけで、買ってそのまま持ち帰ってすぐに使いたいってのが物欲なわけで。JIS配列でいいからそのまま購入してきた。
Apple Keyboard(テンキー付き - JIS)MB110J/B

 キーの配置とX11環境でのキー入力とに差異がないかをチェックし問題がないことを確認してから、今まで使っていたXmodmapファイル(~/.Xmodmap)を削除。これまで使っていたXmodmapは一部のキーを書き換えて使っていたが、今回購入のキーボードでは変更なしでちゃんと使えている。問題ない。

 USキーボードのほうがよかったかなという後悔は多少あるものの、使い心地は悪くはない。もう少しだけキーピッチが狭ければ打ちやすいのだが、普通の人ならこれで十分だろう。左手の位置すぐそばにG13があるので狭く感じるというのはあるだろう。 
LOGICOOL アドバンスゲームボード G13r


 サテチのワイヤレスキーボードが欲しかったのだが、今回購入した家電量販店では扱っていなかった。 
Satechi サテチ Bluetooth ワイヤレススマートキーボード (白 / Mac配列) Wireless Keyboard White ST-BWSKMS

2016年6月17日金曜日

マスコミが求める映像とは「◯◯◯」である

テレビ番組の報道映像を見ていて気付くことがある。
被写体としての取材先の人に対して、撮影する側が最も求めている映像が「◯◯◯」であるということ。この「◯◯◯」を写すためにスチールもビデオも必死で撮影する。この「◯◯◯」が撮れるかもしれないしれない兆候を目ざとく見つけ出し、被写体をズームアップする撮影を行う。これ見よがしに「◯◯◯」を狙っていることがバレ難いようにゆっくりとズームインしたりすることもあれば、フラッシュとシャッターの光と音の嵐になることも多い。

カメラマンはこの「◯◯◯」を撮ってこないといけないらしいが、それを求めることはゲスの行いだと考えるがどうだろう。

「◯◯◯」というのは「なみだ」のことだ。
泣きそうな感じで目元に手を持っていけばアップで撮影してもらえるし、声を詰まらせてうつむくだけでフラッシュとシャッターの嵐だ。

2016年6月14日火曜日

Mac OS XからOS Xになり、次はmacOSへ

Appleの新OSは macOS へと呼称が変更になり、すべて末尾に OS の文字が付くことに統一されるということになった。

次期OSは macOS 10.12 Sierra という。
Sierra とはカリフォルニアのSierra Countyという地方のことらしい。

Sierraの名前の付いた製品は結構多くて、GMC Sierraといえばわかるように車の名前とかで有名だったりする。なので、Sierraって呼ぶだけでは「ああ、GMCの車だよね」ってなってしまうこともあるかもしれない。

macOS 10.12ではシステム要件が変更になり、自分の使っているiMac Early 2009は対象から外れてしまうことがわかった。今のところ公開されているシステム要件は以下の様に。

MacBook - Late 2009以降
MacBook Air - 2010以降
MacBook Pro - 2010以降
iMac - Late 2009以降
Mac mini - 2010以降
Mac Pro - 2010以降

今の状況では新しいマシンなど買えないので、中古のマシンを探すのがいいのかもしれない。もちろん、お金に余裕がある人は最新機種を買いなさい。




1992 GMC Sierra GT ピックアップ Off Road 1/24 Red MM79136-RD ミニカー ダイキャスト 自動車 (並行輸入)

IXO 1/43 FORD SIERRA RS COSWORTH No9 Rallye d Ypres 1990
 
APEXREPLICAS/IXO 1/43 FORD SIERRA RS500 No25 WINNER 1988 TOOHEYS 1000
 
【SLIP-ON】スリップオン SIERRA/シエラ 木軸ボールペンS WBP-3501 ナチュラル
 
[シェラデザインズ] SIERRA DESIGNS キャンバスチョークバッグ

2016年6月13日月曜日

記憶展開キーとホムンクルス

体性感覚の地図(ペンフィールドの地図)と脳内情報ストリーム(仮称)の関連について、数年前から考えていることがあった。
投射されている位置(入力に対する投射位置)を表すものだが、
1. 記憶圧縮のキー
2. 記憶圧縮用フィルタ
3. 圧縮記憶の展開キー
この3つの用途であると仮定しようと考えているところだ。

そしてこれを仮定すると、もう一つ項目が増える。
展開後の記憶を新たなキーとして記憶圧縮用のキーが発生する。
5. 再圧縮用キー

その再圧縮用キーは記憶圧縮用のキーとしても機能する。
6. 再圧縮再展開用キー

 体性感覚から呼び起こされる記憶、その記憶から呼び起こされる深い記憶は体感と体験がなければ呼び起し難くなるということだ。記憶そのものは一つのストリームとして存在するが、そこから特定の記憶を引き出すには必ずキーが必要だ。ストリームにある記憶の一部や思考の一部をキーとして使えるが、このキーは不完全であり、展開できない可能性がある。

簡単にまとめると、こうだ。
勉強と運動は両方とも必要だ。そして様々な外的な記憶として様々な体験が 必要であるということ。記憶の出し入れには多くの体験が必要なのだ。

まだまとめていないので、仮定でしか無いが。
検証できるような所にいないのでこれ以上はどうしようもない。なので、書いた。



かなり以前に流行った真っ白のジグソーパズル、脳の記憶力と集中力を鍛える。
 300ピース ジグソーパズル グレート宇宙パズル2(26x38cm

2016年6月9日木曜日

「なるほど! そういうことだったんだ!!」猫の行動・人間への感情表現

某市役所裏のベンチにネコが来ることが多い、隣に座ってきたり、足元で仰向けになったり、指を甘噛みしてきたり。家の周りにいる猫の行動も似たような感じで、何か意味のある行動なのだとは理解しているが、明確にコレだと確実にわかっているわけではなかった。
人間に対するそういった猫のしぐさや行動の意味が簡単にわかる動画があった。
なるほど、カナブンを持ってくるのはそういうことだったのか。なっとく。カナブンを持ってきたら、「ありがとう」、でいいのか。カナブンは臭いと思うんだが、よく口で咥えられるものだなぁ、と。
 

2016年6月8日水曜日

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」、面白い

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の5巻6巻7巻を三冊を購入。
こういうのはアニメーションで観たいものだと考えていたが、そういう考え方は古いのだと実感する。ガンダムは人間ドラマであるということをこの作品から感じることができた。

しがらみ、因縁、繋がり、誤解、疑念、疑惑、友情、愛情、恋愛、純愛、憧れ、希望、悲しみ、憎しみ、出会い、別れ、生と死、とにかくテンコ盛りだ。

どうしてもMS(モビルスーツ)などのメカニックなもののアクションを期待されるジャンルではあるが、そういった部分が苦手であっても十分に読み応えはあると思う。
新谷かおるの戦場ロマン・シリーズや、松本零士のザ・コクピットなどのマンガが好きなら、この作品も好きになるだろう。

ガンマニアにしかわからないが、絵師さんにも知っていてもらいたい些細なこと

ガンマニアには常識だが、一般的な絵描きには知られていない銃器に関する些細な事柄あれこれ。

【サイレンサーについて】
リボルバー(回転弾倉式拳銃)にはサイレンサーは付けても意味なし、というのはよく聞く話だが、実はそうでもない。オートマチック(自動式拳銃)とリボルバー(回転弾倉式拳銃)も基本的には違わない。では何が違ってサイレンサーに意味なしという話になったのかというと、回転弾倉とバレルとの隙間(← シリンダーギャップという)からの漏れがあるため消音効果が悪くなるというわけで、意味がないというのとは違う。
このシリンダーギャップを埋めるために、射撃時にシリンダーをバレル側に押し付けるようになっているリボルバーも多くある。しかしこれはサイレンサーなど(普通はサプレッサーと呼ぶことが多い)を使うためのものではなく、火薬の燃焼ガスを無駄なく使うようにする工夫であると同時に、このシリンダーギャップから飛び散るゴミや弾丸の破片(正確には、薬莢の弾丸を締め付けている部分が一部ちぎれて、シリンダーギャップから飛び散ることを指す)が横に飛ばないようにするためでもある。
このシリンダーギャップからの燃焼ガス漏れを少なくするかなくすようにすればサイレンサー(サプレッサー)の効果は抜群である。むしろオートマチック(自動式拳銃)よりも静かになる。

有名どころではNagant Rivolverがいい例だろう。百聞は一見に如かず、ということでYouTubeでの射撃シーンを見てほしい。
後半からサプレッサー付きで射撃を行っているシーンが始まる。驚くほど静かだ。

【色について】
最近の拳銃はポリマーフレームやコーティングでデザートカラーなどの色付きのものもあるが、基本的には黒い色だったりする。この黒色は塗料を塗っているのではなく、ある意味で「染めてある」のである。染めるというか酸化皮膜なんだけどね。
この黒色というか黒っぽいのを「ブルー」と呼ぶ。それを染めることを「ブルーイング」と言う。
このブルーイングにはいろいろな手順があって、一番一般的なのは熱した液に脱脂した鉄製部品を入れて煮るというだけ。黒色というか、やや赤みのある黒色に染まり、ざらっとした光沢のない仕上がりになることが多い。
このブルーだが、温度や塗り重ねで色合いが変わり、赤っぽい色から光沢のある青黒いものまでいろいろだ。
染めたい金属の方を温めておいてから丁寧にブルーイング、というのが基本だ。

【装弾数について】
自動式拳銃と回転弾倉式拳銃では装弾数に違いがある。ということを知ってはいても、実際はどのくらい弾倉に弾が入るのかを知らないこともあるだろう。
M1911で呼ばれるガバメントタイプで45口径ならば、マガジンに7発、チャンバーに1発入れておいて合計8発となる。
M1911ベースのモデルで、ハイキャパシティと呼ばれるタイプがあり、これには18発も入るものがある。マガジン(弾倉)が太くなるので、当然ながら銃のグリップも太い。

リボルバーの場合は、昔から「6発」という考え方が多い。最近ではというかちょっと前くらいから7発装填できるものが増えている。ルガーLCR22は22口径と小さいが8発も装填できる。

【ショットガンについて】
ポンプアクションで「ガシャッ!!」って排莢し次弾の装填を行うシーンが印象に残る、例のヤツだ。口径(← ここではゲージと呼ぶ)があっていれば、ある程度適当な弾でも打てるというイージーさがあり、海外の一部では、自分でショットシェルをカスタムしたりする人もいる。危ない危ない。
ショットシェルは弾丸が1つの物から小さなベアリングの粒のようなものがたくさん入ったようなものまで、用途に合わせていろいろなものとタイプがある。ゴム弾とかペイント弾もある。

バレル(銃身)を短く切り詰めたシングルバレルやダブルバレル(銃身が2本並んでついている)のものを「ソードオフ」と呼ぶ。基本的には違法な代物で、一般的には売られているはずのない代物だ。 所持しているだけで捕まる。隠し持つことが容易になることと、ショットシェルの弾が短い距離で拡散するので、至近距離からの射撃で広範囲を攻撃できるという特徴がある。

【ドラムマガジン】
最近では映画などでも見ることが少なくなったドラムマガジン。昔の機関銃などでドラム型の丸い弾倉が付いているものを見たことのある人もいるだろう。「弾数は多いほうがいいぜ!」みたいな。
結果的に重くなるし、バラマキ型の牽制用として描かれることが多い。

何かの参考にはなるかもしれない、かもしれない。

Firefox 47.0 - さよなら FlashPlayer

Firefox 47.0がリリースされた。

Flash PlayerをインストールしなくてもHTML5で動画再生できるようになった、というのが一般ユーザ的に大きなメリットだ。
その他のアップデート内容はリリースノートを参照。
https://www.mozilla.org/en-US/firefox/47.0/releasenotes/

実際にFlash PlayerをアンインストールしてYouTubeを閲覧できているので、Flash Playerというお荷物から解放されるわけだ。セキュリティ的にもこれは嬉しい。


2016年6月7日火曜日

SIPを無効にすればWii U Pro Controllerが使えるようになる(Macで、条件付きで)

前回の記事でWii U Pro Controllerが使えなかったわけで、SIPが有効な状態だと認識できないということで、SIPを切れば認識できるわけで。

リカバリモードで起動して、ターミナルでSIPを無効にする
     # csrutil disable
シェルを閉じる
     # exit
ターミナルを終了してから再起動させる

Bluetoothをペアリングして認識させ、WJoyでWiiリモコンとして認識させる。認識されるとプロコンがプルッと振動する。そのあとでJoystick Mapperで各ボタンやジョイスティックの割り当てをしていけばいい。
Joystick Doctorで見たボタンの番号と実際の番号が異なる部分があるので、設定して試してまた設定するを繰り返すことになる所もある。根気強く設定していってほしいが、それほど気合が必要なわけでもない(短気な人には向かない作業になる)。

WJoyは One-Botton-Click-Connectionのチェックを入れておけば接続が容易になる(手間が減る)。
Wiiリモコンとして認識される…… そんな様子……

割り当て後の認識のさせ方は、
MacのBluetoothをON
WJoyを起動
Wii U Pro Controllerの電源をON、認識した際の「プルッ」という振動を確認
Joystick Mapperを起動、使用するプリセットにチェックを入れる

とりあえずはながら操作向けにマウスカーソルの移動とかスクロールを割り当てたり、そんなところから設定して、ゲーム用の割り当てとかはまた次の機会に。 Joystick Mapperが用意しているキーの割り当ては、それなりに豊富なので、お絵かきソフトのショートカットキーを割り当ててもいいと思う。

 

2016年6月6日月曜日

MacでWii U Pro Controllerを使う(いや、使えなかった……)

Macで Wii U Pro Controller が使えるというのはずいぶん前に知っていたが(ドライバをインストールすればWiiリモコンが使える)、El Capitanでも使えるのかどうかを試してみた。

試してみたが、条件付きで動作は可能だ。

必要なものは
Wii U Pro Controller    通称、プロコン
WJoy     Macで使うためのドライバ
Joystick Mapper     コントローラへのキー割り当てソフト
Joystick Doctor     各ボタンの番号を表示させて、割り当てを楽に

プロコンは動作の確認のためだけに購入。

WJoyは https://github.com/alxn1/wjoy から入手できる。ただし、残念ながら開発がストップしているプロジェクトである。
Joystick MapperはMac App Storeで600円で購入。
Joystick Doctorも同じくMac App Storeで。こちらは無料。

El Capitanで動作させるための条件だが……
SIP (rootless) をオフにしないと認識もキーの割り当てもできない。リカバリモードで起動して(command + r)、ターミナルを開いて csrutil disabke とコマンドを打ち込んで実行して再起動。その状態ならばプロコンが使えるようになる。(Wiiリモコンとして認識させる)
SIPがオフ状態になるというのは、システムにユーザが意図しない変更やファイルの書き込みが起きるなどの危険な状態にしておくということだ。システムの安全を犠牲にしてゲームをするというのはオススメできない。

Wii U Pro Controller OSXというドライバもあって、こちらはプロコン用に開発されているものだ。こちらも使ってみたが、プロコンを認識してくれず、レッドランプ(ドライバ側が認識していない)。
SIPが有効な状態で、El Capitanで使えるようになる可能性はあるかもしれないと期待し、今後うまくつながることを望みたい。

次の記事では、SIPを無効にしてWii U Pro Controllerを接続して使えるようにしてみた。

2016年6月5日日曜日

扇風機

 数年間使い続けた扇風機の調子が突然悪くなり、このまま使い続ければ動かなくなりそうな予感がした。この危機感を維持したまま、新たな扇風機を通販で購入した。

 TOYOTOMI FS-30FR という5枚羽のリモコン付きの扇風機で、ON/OFFできるタイマーが付いていて、風量は4段階で、首振りもリモコン操作可能。

 ごく普通のリモコン付き扇風機で、風量を「そよ風」にするとかなり静かだ。残念ながら、そよ風というよりも「弱」よりもやや弱い風という程度の風量で、もう少し弱い風であったなら好みの風量なのだが。

 リモコンはカード型で厚さは6〜7ミリくらい。コイン型電池のCR2032を使用する。この電池も付属してくる。首振り範囲は変更できないが、リモコンからON/OFFできる。

 送風の5枚羽も偏心が少ないようで、震えたりして低く唸ったりしないのは嬉しい。しかし、本体の振動がないわけではない。まぁ、その振動もそんなに大きいものではない。床にカーペットを敷いているので、振動が直接床に響かないから振動が気にならないだけかもしれないが、前に使っていた扇風機よりも静かなことは確かだ。

USBメモリにUbuntuをインストール(Macから)

前の記事でUbuntuの(Xubuntuの)インストール用USBメモリを作成した。これを使って別のUSBメモリにUbuntu(Xubuntu)をインストールする。

以前の記事では、インストール先のUSBメモリを幾つかのパーティションに区切ったが、今回はなるべく簡単に済ますことにする。

1. USBメモリを用意する
     16GB以上はあったほうがいい。
      SanDisk Extreme USB3.0 フラッシュメモリー 32GB (無期限保証)[国内正規品] SDCZ80-032G-J57

2. USBメモリを初期化する
     Macのディスクユーティリティを使い、GUIDフォーマットで初期化。

3. パーティションは3つに区切る
 上から、rEFInd用、swap用、システム用、この3つに区切る。
 Macのディスクユーティリティからだと、以下の添付画像のように小さい容量は区切れないことがわかる。GUIからだと5.48GB以上しか区切れない。
GUIから小さいパーティションが切れないならCUIでやればいい。→ 4. へ、

4. ターミナルでパーティションを切る
 rEFInd用のパーティションサイズは100MB程度でいい。とりあえず200MBを割り当てることにする。
diskutilコマンドでパーティションを切ることになるが、そんなに難しくはない(diskutilのマニュアルにもパーティションの切り方の例が記載されており、それを参考にすれば簡単だ)。

 USBメモリが /dev/disk2 だった場合を前提に、まずはdisk2をアンマウントする。
     $ diskutil unmountDisk /dev/disk2

パーティションを区切る。GPTで rEFIndにJHFS+の200MB、swap用にMS-DOS 4GB、LinuxのOS本体用にMS-DOS 24GBを割り当てる。
     $ diskutil partitionDisk disk2 GPT JHFS+ rEFInd 200M MS-DOS LINUXSWAP 4G MS-DOS LINUXSYS 24G

 だがしかし、ちょっと待て。ここでswap領域を設けるか否かが問題となる。USBメモリは耐久性に劣るのでswapファイルを頻繁に書いたり消したりするのは望ましくない。Mac本体に搭載しているRAM容量が8GB以上あるのなら、swap領域は設定しなくても大丈夫だろう。RAMを8GB積んでも足りないような使い方をするのなら、素直にMac本体の内臓ハードドライブ(HDDとかSSDとか)にインストールしたほうがいい。

swap領域を設けない場合のパーティショニングなら、
     $ diskutil partitionDisk disk2 GPT JHFS+ rEFInd 200M MS-DOS LINUXSYS 30G

5. Ubuntuをインストール
     USBメモリに入れたUbuntu(Xubuntu)から起動してインストール。
 インストールの種類は「それ以外」を選択する。
 EFIパーティションがOS Xの起動ボリュームに存在するが、それを選択して右クリックで現れるメニューから 利用方法:〔パーティションを使わない〕 にしておく。ドライブが複数あって、それぞれにEFIパーティションがある場合は、UbuntuをインストするUSBメモリの方のEFIパーティションだけを残して他は全て 利用方法:〔パーティションを使わない〕 にする。
 ブートローダーはUSBメモリのデバイスを選択しておく。例えば /dev/sdc がインストールに使用するためのUSBメモリなら、ブートローダーをインストールするデバイスはこの /dev/sdc を選択する。
 swap用のパーティションを切っている場合は、そのパーティションを選択して右クリックで現れるメニューからそのパーティションをswapに。Ubuntuをインストールするパーティションは、同じく右クリックして現れるメニューから ext4 を選び、パーティションの初期化にチェックを入れ、マウントポイントは / に。

 あとはインストールを実行するだけだが、本当にUSBメモリをインストール先に指定しているかどうかを確認しておくこと。別のドライブをインストール先にしていたりすると、そのドライブを初期化&インストールしてしまって、そのドライブのデータを失ってしまうという悲惨なことになる。

インストール時は無線LANが使えないと想定し、LANケーブルで有線接続しておいたほうがいい。Ubuntu自体はインターネットに接続していなくともインストールは可能だ。

6. rEFIndをインストール
 Ubuntuのインストールと各種設定やアップデートが完了したなら、OS Xで再起動してrEFIndのインストールを行う。USBメモリに作成しておいたrEFIndパーティションを指定してインストールを行う。
     $ cd ~/Desktop/refind-bin*
     $ sudo refind-install --ownhfs /Volumes/rEFInd

で、再起動してrEFIndからUbuntuを選んで、無事にUbuntuが起動できたなら全て完了。Ubuntuで無線LAN(Wi-Fi)が繋がらないとか、まぁ、その辺りは難問として待ち構えられている可能性が高いが、いろいろと弄って楽しむのがLinuxの醍醐味でもある。苦しんで、悩んで、そこから先へ進めばいいと思う。



2016年6月3日金曜日

UbuntuのインストーラをUSBメモリに入れる場合(Mac)

ダウンロードしてきたISOファイル(ディスクイメージ)をUSBメモリにインストールする場合、Macから行うときはISOファイルをUDRWフォーマットへ変換する必要がある(UDRWとはUDIF read/write imageのこと)。

xubuntu-16.04-desktop-amd64.isoをUDRWに変換しDMGで保存するとしたなら、以下のようなコマンドになる。
$ hdiutil convert -format UDRW -o xubuntu-16.04-desktop-amd64.dmg xubuntu-16.04-desktop-amd64.iso

変換完了後は xubuntu-16.04-desktop-amd64.dmgとなって保存される。

ファイルがデスクトップにあるなら、以下のようになる。保存先もデスクトップに。
$ hdiutil convert -format UDRW -o ~/Desktop/xubuntu-16.04-desktop-amd64.dmg ~/Desktop/xubuntu-16.04-desktop-amd64.iso

UDRWフォーマットに変換したディスクイメージをUSBメモリに書き込むと、Macから起動可能なインストール用のUSBメモリが出来上がる。書き込み手順は以下のように。
1. インストール先のUSBメモリはGUIDフォーマットで初期化しておく。
2. USBメモリのデバイス番号を確認する。
     $ diskutil list
3. 出てきたリストから当該のデバイス番号をメモしておく。ここでは /dev/disk1 とする。
4. /dev/disk1 をアンマウントする
     $ diskutil unmountDisk /dev/disk1
5. ddコマンドで書き込みを行う。
     $ sudo dd if=xubuntu-16.04-desktop-amd64.dmg of=/dev/rdisk1 bs=1m
 書き込みが完了すると、このUSBメモリはOS Xからはマウントできなくなる。なので、イジェクト(取り出し)をする。間違って初期化したりしないように。

作成したUSBメモリのインストーラからブート可能かどうかをテストしておくこと。

 ここで作成したインストーラから別のUSBメモリへUbuntuをインストールする手順は、この次に(難しくない方向で)。